伝説の女子プロレスラー ブル中野さんを『タウンライフコスメBrater』のイメージキャラクターに起用いたしました

タウンライフ株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役:笹沢竜市)は、2021年3月9日より、自社化粧品ブランドBraterにイメージキャラクターとして伝説の女子プロレスラー ブル中野さんを起用し、商品のブランド価値向上を図って参ります。

1.Braterについて

Braterは2020年に販売を開始した新化粧品ブランドでございます。これまで美容液・ローション・洗顔剤・3Dシートマスクを発売しており、この度新たに、薬用UV美容液とWクレイジングリキッドを発売いたしました。

Braterはフランス語で、

美白を意味する「Blanchiment」
潤沢を意味する「humecter」

のふたつの用語を組み合わせた造語で、
使っていただく人に「いつまでも潤いのある白い肌でいて欲しい」

という思いから命名いたしました。

Brater 薬用美白エッセンス

2.ブル中野さんについて

1968年1月8日生まれ。埼玉県川口市出身
日本の元トップ悪役女子プロレスラー

1994年にアメリカのWWF世界女子王座を獲得し、以後2018年まで王座獲得をした唯一の日本人。
他にもWWWA世界ヘビー級王座獲得多数。

日本の女子プロレスが絶頂を極めた1990年代、その頂点として君臨。

プロレスを引退した現在においては、タレントとして活躍。
中野区の観光大使に就任したほか(2018年)、美魔女として多くのメディアに出演をしている。

3.イメージキャラクター起用の背景

 

Brater開発背景には、
開発者自身が感じた「毎日の仕事や子育てに追われ、ふと鏡に映った疲れた印象の自分・いつまでも昔のままではいられない」
そんな状態を解消していただきたい思いが込められています。

そしてブル中野さんもプロレスラー時代は、髪はモヒカン、メイクは油性マジックペイント、スキンケアも行わない、そんな生活を送っていたそうです。

プロレス引退後は燃え尽き自殺を考えることもあったブル中野さん。
ある時、女性は肌が健やかであるだけで、内側からもより美しく輝けることに気づいたそうです。

そんなBrater開発の想いとブル中野さんが感じた思いに親和性を感じ、全ての女性に年齢肌に合わせたケアをしていただき、5年後も10年後もきれいでいて欲しい。そんな思いからこの度イメージキャラクターに起用いたしました。

ブル中野さんにもご利用いただいている各商品。
今後はLPにブル中野さんを起用するとともに、より多くの女性に美しさを届け、日本中に笑顔を広められるように努めてまいります。

Brater 薬用美白エッセンス

Brater 薬用美白ローション

Brater 薬用ホワイトウォッシュ

Brater 3Dシートマスク

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP