タウンライフ 不動産売買 4月度ご利用状況の報告

タウンライフ株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役:笹沢竜市)は自社事業のひとつであるタウンライフ不動産売買(https://www.town-life.jp/fudousan/buy.html)に関して、4月度のご利用情報を公開いたしました。

新年度が開始した4月においては、アクセス数やユーザー数において大きく上昇する傾向がありました。

物件購入の希望時期としては、

できるだけ早く ……13%
3ヶ月以内     ……07%
半年以内  ……11%
1年以内  ……69%

と、1年スパンで計画を始める方の利用が多くいらっしゃいました。

また希望の駅徒歩件数では、

5分以内        ……05%
10分以内     ……33%
15分以内     ……22%
20分以内    ……10%
特に気にしない   ……30%

と、もちろん駅近物件を探されている方もいる一方で、予算の関係などから半数近い方が必ずしも駅近を求めているわけではないこともわかりました。

2021年6月現在、いまだにコロナ終息のめどが立っていないことも影響しているのか、物件の購入なども長期スパン(1年以内)で検討を始め問合せをされる方が前年同月比で増加しておりました。

一方で駅からの距離については、前年同月比での変化が見られず、最近のテレワークやネットサービスの広がりは物件の駅との距離には影響を与えていないようでした。

タウンライフ不動産売買では、長期的な視野での物件探しを始めたお客様の最初の接点としてお力添えができるよう、これからもサービスの運営に邁進していきます。

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP